Loading イベント

« 全てのイベント

「ドラムマンz バチがもたらす予期せぬ出来事」大上映会&監督・田中要次トークショー

4月1日18:0020:00

| 入場料1500円 |

@ ホールAnn

DRUMMANz_B5flyer CG1A9321

「ドラムマンz バチがもたらす予期せぬ出来事」大上映会&監督・田中要次トークショー

2017年4月1日(土)
ガイナックスシアター ホールAnn
開場18:00/開演18:30
前売¥1,500(130名限定)※3月4日発売
ゲスト:田中要次(監督/俳優)
チケット取扱い/お問合せ:ワタナベ 090-8248-2362

『ドラムマンz バチがもたらす予期せぬ出来事』(2015)
作品時間:39分
監督・脚本・編集:田中要次
出演:ミスター小西 中村達也 スティーヴ エトウ フラワーカンパニーズ 藤村忠寿 他
撮影:寺田緑郎
録音:坂上賢治
照明:堀口 健
美術:永澤こうじ
VFX:いわた映理華
音楽:フラワーカンパニーズ 鼓童 Shleeps

Introduction
田中要次が愛知県在住の頃に通い詰めていたという名古屋のミニシアター、シネマスコーレ主催による『Filmusic in 中川運河・夏』(2015) の一編として監督。出演は結成26周年で昨年末に日本武道館ライブを果たしたばかりのフラワーカンパニーズ。そのドラム担当のミスター小西が異色の初主演! そして、元BLANKEY JET CITYのドラマーであり、俳優としても『野火』『HIGH&LOW』などに出演で知られる中村達也。北海道テレビ『水曜どうでしょう』のメンバーとして、長年の人気を誇るディレクターの藤村忠寿は北海道から。元PINKのメンバーでもある重金属打楽器奏者のスティーヴ エトウは奈良から。更に鼓童が佐渡島からサウンドトラックを提供するなど、全国各地から魅力的な才能が集結! その上、まだまだ大物俳優らがサプライズ出演しているから見逃せない。この作品のクライマックスは水上でのドラミング・セッションの為、映画としては異例の一発撮りを試み、そのシーンではドローンを含め、9台のカメラが使用された。この作品では色々な意味でセッション的要素を含む、破天荒な映画作りが盛り込まれた。

STORY
さえないドラマーの泰文は音楽にも恋にも人生にも疲れ果て、自棄になって運河にドラムスティックを投げ捨ててしまう。すると河から金のスティックを持った神が現れ、更にもう一体の神が現れ?… 真実を賭けた神々の太鼓対決が始まる!

監督プロフィール
1963年8月8日生、長野県木曽福島町(現:木曽町)出身。1982年に国鉄の最終雇用で地元就職したが、1987年の国鉄民営化によりJR東海社員として愛知県へ。名古屋シネマスコーレに出入りしている頃に当時ファンだった山川直人監督と出会い、音楽系ショートムービーの出演オファーを受けた事がきっかけとなり、俳優を志し上京。映画『鮫肌男と桃尻女』、ドラマ『HERO』の出演などで世に知られる。2003年『刑事まつり』シリーズの一編「釜岡刑事」で監督デビューし、未だに超破格低予算の短編映画を撮り続けながら苦悩中。

予告編URL:https://www.youtube.com/watch?v=AO-OBMNGrWg(名古屋上映版)
Facebookページ:https://www.facebook.com/drummanz/

Bookmark this on Google Bookmarks


鳥取県米子市にあるシネコン跡を使ったレンタル空間